トップページ >服装> 葬儀の際の服装(女性編)

葬儀の際の服装(女性編)

葬儀、通夜、告別式に伺う際の服装として、
前回は葬儀の際の服装(男性編)をお話しましたが、
今回は、女性が、葬儀、通夜、告別式に伺う際の服装について、
お話致します。

基本的には、女性が葬儀、通夜、告別式に伺う際の服装も、
男性が葬儀、通夜、告別式に伺う際の服装と、色合いはさほど、
変わりはありません。

女性が葬儀、通夜、告別式に伺う際の基本的な服装は、

ダークスーツ(黒、紺色など)または、
黒、紺色のワンピース

黒の靴

黒のストッキング

上記が、女性が葬儀、通夜、告別式に伺う際の基本的な服装となります。

女性が葬儀、通夜、告別式に伺う際には、
肌の露出は避けてください。

派手な化粧を避けナチュラルメイクにする。
マニキュアも派手な色は避け、目立たない程度の色にする。

アクセサリーなどの貴金属は、時計や結婚指輪以外は避ける。

香水はできるだけしないことがマナーです。

そして、髪の毛が長い場合は多少まとめていったほうが、
良いかもしれません。

髪の毛の色は、赤や青など派手な色は避けたいところです。