トップページ > 資格

資格

葬祭ディレクターとは

葬祭ディレクター(そうさいディレクター)という資格を、
聞いたことはあるでしょうか?

葬祭ディレクター(そうさいディレクター)という資格は、
資格の中ではまだまだ、新しい資格なので、需要としては、
これからですが、
近年、葬儀に関する知識を事前に知っておこうとする人が、
とっても増えています。

当サイトでも、
葬儀に関する事前知識として、
葬儀に関する様々なことを発信していますが、アクセス状況を見てみても、
葬儀に関することに興味をお持ちの人は、増えています。

葬祭ディレクターは、言葉の通り、
葬儀に関することを、一通りマスターしている人です。

では、どうしたら、
葬祭ディレクターの資格を取得することができるのか?

葬祭ディレクターの資格を取得するのには、次のような条件があります。

葬祭ディレクターの資格には2種類があり、
それぞれの資格の取得条件としては、


葬祭ディレクター1級

葬祭実務経験5年以上、または2級合格後、
2年以上の実務経験を有する者


葬祭ディレクター2級

葬祭実務経験2年以上を有する者


いずれも、葬儀業務に携わる必要があります。

因みに、
葬祭ディレクターの資格を取得していなくとも、
葬儀業務を行うことは、可能です。